ママコート

昔はねんねこ、今ママコート。赤ちゃんをおんぶやだっこした上に羽織るもの。大きく分けて、だっこ専用、おんぶ専用、兼用タイプがありますが、最近は兼用タイプが多いようです。季節によってはいらないときもあるし、健いたくない人には、おせっかいととられるかもしれませんが、近ごろのママコート事情を簡単にお知らせします。

外生地は綿でアップリケ付といった昔ながらのも健在ですが、デザインは実に豊富で、一見してママコートとわからないのも多いようです。Pコートにダッフルコート、ウィンドブレーカー風もあれば、落ち着いたウールのコート風、中綿入りのものもあります。兼用タイプは、足し布をおんぶかだっこに合わせて、背中や前にファスナーでつけます。足し布なしでふつうのコートとしても着られます。ファスナーが隠れるようなデザインのものも多く、おんぶした時に、襟元が開かないようにテープがついているものや、後ろのすそをボタンで留めて開かないようにできるもの、そでが取り外せ、ベストになるものもあります。素材もさまざま。軽くて暖かいフリース、ポリエステルに綿、ウールに合皮。中綿もポリエステルもあればダウンもあります。赤ちゃんと一緒に着るものですから、肌に触れる生地の素材や洗濯方法も確認しておきましょう。働くお母さんが増え、子どもがいてもおしゃれを自由に楽しみたいという人が増えたのでしょう。ママコートを使ったことのない人も多くいますが、親子ともども体を密着させてのおでかけは、あたたかいですし、安心です。そして、おしゃれも楽しめればいいですね。

ベルメゾンネット(千趣会)の ママコート

各社カタログ請求無料!
カタログ無料プレゼント
【ベルメゾンネット】